スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかな雨の日は

時間が少しゆっくり流れているようで、
なんだかちょうどいいような気がします。


30代前半のころ、
身も心も疲れ果てどーもこーもいかなくなって、おれはブッ壊れた。
10年くらい前の話だ。
気力がでるまでに2年くらいかかった。
なにかをなんとかしなくちゃって、もうなにがなんだかさっぱりだった。
そして、
なぜだかよくわからないけど
ファンドとスパチュラを手に入れて
右も左も解らないままフィギュアづくりを開始した。
「あーこれこれ、これだよ」って感じがした。
良い居場所を見つけたって思ったよ。

なんであの時フィギュアをつくろうと思ったのかよくわからない。
リハビリですか?って聞かれたけど
リハビリじゃねーよって強く思ったのは覚えている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。